Help

13.04.10.錫杖寺(川口市)

  • 61

Photos: 13.04.10.錫杖寺(川口市)

Photos: 錫杖寺門前(川口市)凱旋橋跡付凱旋橋之碑 Photos: 13.03.23.興禅院外周(川口市)

錫杖寺(川口市)
https://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000082400071&owner_id=32815602
2013年04月10日 22:23
13.04.10.
宝珠山 地蔵院 錫杖寺。
宗派、真言宗智山派。
本尊、地蔵菩薩。行基作と伝わる木像。
創建、寛正元(1460) 年。
開山、宥鎭(ゆうちん?)。

天平12(740)年、行基が草庵を開いたという説話がある。
嘉禄元(1225)年、京都泉涌寺の願行上人が行基ゆかりの当地に草庵を結び、大念仏を結集したと伝わる。
寛正元(1460) 年、宥鎭が堂宇建立。当寺は中興の祖と記している。
栴檀林となった。関東十一談林。
元和8(1622)年、2代秀忠の利用以来御休息所となる。
慶安元(1648)年、3代家光より御朱印20石を賜る。
真言宗(新義)関東七ヶ寺。
元文4(1739)年、8代吉宗より鷹狩りの際の御膳所となる。

※宇都宮城御成門――
明治41(1908)年に移築された。

※焼失等繰り返し、現在の堂宇のことごとくが昭和産のようだ。


埼玉巡回マップ→ https://drive.google.com/open?id=1n7FXl59z93Omd64JgBAzU4whzdY&usp=sharing


コメント――2013年04月10日 22:28
瀧山――
たきやま。文化2(1805)年~明治9(1876)年。
江戸幕府13代家定・14代家茂・15代慶喜時代の御年寄。
御鉄砲百人組 大岡義方の長女。名は多喜とも。
文政元(1818)年、14歳で大奥に上がる。その後、才覚が認められて家祥付御年寄を経て将軍付御年寄に任じられた。
14代将軍継嗣問題では南紀派(慶福派)に属した。
法名は瀧音院殿響誉松月祐山法尼。
“大奥総取締”という役職は存在しない。

“瀧山の駕籠”は非公開┐(-_-Ξ-_-)┌

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.