Help

レッドアルヴィス(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

  • 2
  • 120

Photos: レッドアルヴィス(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

Photos: ベストウォーリア(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(GI)出走馬) Photos: グレープブランデー(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(G?)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2015年(平成27年)2月22日(日)午後3時20分頃

撮影地の天気:曇

使用カメラ:Sony Cyber-shot DSC-HX60V

その他:この馬の父は2002年(平成14年)の大井の第4回ジャパンダータダービー(G?)、盛岡の第17回ダービーグランプリ(G?)、大井の第48回東京大賞典(G?)、2003年(平成15年)の府中の第20回フェブラリーステークス(G?)とダートG?を4勝したゴールドアリュール、母は米国で活躍し引退後に日本に輸入され繁殖馬に登録されたチャールストンハーバー、父方祖父は競走馬時代は米国で活躍し引退後に日本で種牡馬に登録されるも2002年(平成14年)に蹄葉炎を発症し黄泉の国に旅立ったのを理由に種牡馬登録を抹消されたサンデーサイレンス、父方祖母は米国で活躍し引退後に日本に輸入され繁殖馬に登録されたニキーヤ、母方祖父は米国フェアグラウンズのルイジアナダービー(G?)とチャーチルダウンズのケンタッキーダービー(G?)を勝ったグラインドストーン、母方祖母はペニーズバレンタインである。重賞は2014年(平成26年)の府中のユニコーンステークス(G?)のみ勝っているが、OP特別はこの競走より2週前の淀のすばるステークスと日本ダービー前日の府中の欅ステークスを勝っている。この競走(第32回フェブラリーステークス(G?))は伸びを欠き11着で、鞍上は勝浦正樹騎手が務めている。欅ステークスを勝った後、中京の第20回プロキオンステークス(G?)は6着、仁川のエニフステークス(OP)は4着、府中のグリーンチャンネルカップ(OP)は8着に終わっている。次走はまだ決まっていない。
[http://db.netkeiba.com/race/201505010811/]
[http://db.netkeiba.com/horse/2011103957/]
[http://estar.jp/.pc/_photo_view?w=23751281]
[http://im39a.estar.mbga.jp/0/367/496015367.5000.jpg]

Albums: Public

Favorite (2)

2 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.