Help

木戸孝允旧邸1

Photos: 木戸孝允旧邸1

Photos: 達磨堂3 Photos: 廬山寺・通用門より境内

木戸孝允の京都別邸です。近衛家の別邸を買い受けたもので もっと広大な面積をもつ立派な邸宅だったそうですが一部だけ残っています。

明治10年、木戸孝允は京都出張中に病が重症化してこの屋敷で療養中に亡くなります。
時は西南戦争の最中、最後の言葉は「西郷、いい加減にしないか」だったそうです。
亡くなる数日前には明治天皇がお見舞いに来られており「明治天皇御行幸碑」が建っています。

Albums: Public

Favorite (21)

21 people have put in a favorite

Comments (8)

  • ciba

    ここも知らなかった、、、

    12-01-2020 16:22 ciba (73)

  • 雨蛙0922

    大切に保管されているのですねー

    12-01-2020 20:51 雨蛙0922 (8)

  • ヨッシー

    近くは通っても、見学したことはありませんわ。

    12-01-2020 23:09 ヨッシー (38)

  • kame

    cibaさん、今年で京都在住10年になりますが いまだ市民というよりも長期滞在観光客です。なので観光情報をチェックしてはいそいそと出掛けます~

    12-02-2020 09:33 kame (11)

  • kame

    雨蛙0922さん、取り残されたようにポツンとあります。明治に思いを馳せるにはいい場所かも・・

    12-02-2020 09:34 kame (11)

  • kame

    ヨッシーさん、こんなとこがあるんだ・・とだいぶ前に知ったのですが行けずにいました。今回、空いた時間を利用して行ってきました~

    12-02-2020 09:36 kame (11)

  • キューチャン

    遥か昔、2011年の京の夏の旅での公開で入らせてもらいました。
    二階にも上がらせてもらいましたけど別邸にしても大者の割には小さな家やな、と思いました。そうですか、残ってるのはごく一部なんですね。

    12-03-2020 00:53 キューチャン (34)

  • kame

    キューチャンさん、特別公開で行かれたのですね~ 私は京都プチ移住10年目なのですが 最初の頃は春夏秋冬の特別公開でも行ったことないとこだらけで全部行けなかったところが沢山あります。その後、行くチャンスが中々ないとこもあれば、ツアーでわざわざ行ったのに 後の特別公開で気軽に行けたとこもあります。

    12-03-2020 09:46 kame (11)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.