Help

青い建物@mAAch ecute@万世橋

Photos: 青い建物@mAAch ecute@万世橋

Photos: 進撃の、、否、うつむきの巨人(爆) Photos: 昔の東京のジオラマ@mAAch ecute@万世橋

立って会話をしている人にピントが合わなかったorz
壁のブレーカーボックス?が入ってしまった(爆)

拡大版
http://photozou.jp/photo/photo_only/1934405/192493771

旧万世橋駅(今は存在しない)跡に出来たショッピングセンター、mAAch ecuteにて。

Albums: Public

Favorite (14)

14 people have put in a favorite

Comments (8)

  • かずっち42

    マクロのピント合わせは難しいですよね。

    ちなみに、ジオラマシリーズは絞り開放で撮影すると、ボケすぎて絵にならなくなっちゃうんですかね。

    11-24-2013 11:58 かずっち42 (78)

  • 白石准

    かずっち42さん、そこそこしぼりましたが、近すぎるからでしょうかね。
    アクリルを通してしか撮れなかったので(上から撮ると落下防止と言われて禁止されていて、注意されるのです)どうしても、アクリルにレンズを着けて撮りました。
    あの人たちにピントを合わせるべきでしたね。

    開放で撮るとどうなったんでしょうね、また行って見よう。

    11-24-2013 12:01 白石准 (40)

  • みゆき(多忙&体調不良につき、暫くお休みしますです)

    なるほど・・・
    私もマクロでジオラマに挑戦したいと思っていたので
    勉強になります^^
    開放で撮ると暈けが大きくなるのでしょうか~
    興味深いです^^

    11-24-2013 19:19 みゆき(多忙&体調不良につき、暫くお休みしますです) (61)

  • 柳島蒼機(心臓リハビリ中)

    30mmですからね。
    開放2.8で広角マクロ
    ギリギリ様子が残るか残らないか位じゃないかと。
    今回7.1って事ですから、開放だったらもしすると、ブレーカーボックスとは解らない位までは暈かせたかもですね。
    それでも、そこに何かがあるって感じでは写っているとは思います。
    後は距離次第でしょうね。

    みゆきさん
    絞りを開けるとピントの合って見える範囲が薄く(狭く)なるのです。
    それで暈けが強くなるんです。
    反面レンズ固有の滲みなどがモロに出てくるので、ピントが甘くなったと感じる人も出てきます。
    ピントに芯があって、フワッとした滲みで軽いソフトフォーカスの様な描写に惚れると開放万歳になるんですが、最近の傾向ではそれを徹底排除する傾向があって、昔はそこの味わいに命をかけたりしてたんですが、そりも薄くなりつつあります。
    DP2の傾向はどうなんでしょうかね。。。
    そこにこそ、そのレンズの味が出るんですけどね。
    絞ってシャープにしていくと、それこそレンズの差が小さくなっていくので。

    11-24-2013 21:54 柳島蒼機(心臓リハビリ中) (18)

  • 黒男

    この建物のデザイン、大正ロマンというよりウェスタン映画にでてくる宿場に見えます(笑

    11-24-2013 22:00 黒男 (7)

  • 白石准

    みゆきさん、このカメラはmacroレンズでは無いですが、いかんせん距離が近すぎるのと、じゃ、離れて撮ると、ショッピングセンター内の照明が反射してろくな事がない。
    仰る通り、macroレンズで勝負すると良いかもしれませんね。

    11-26-2013 11:09 白石准 (40)

  • 白石准

    あいあいさん、ちょっと上から箱が写らないように撮ったものもあったのですが、やっぱり、出来るだけすれすれに近い視点で撮ってみたかったのです。
    最大の難関は仰る通り、距離ですね。帰ってSIGMA DP1 Merrillの方が広角なので良いかもですね。

    みゆきさんは、まだ一眼レフを手にして一年経っていらっしゃらないようですが、もう超人気沸騰で、素晴らしい写真が目白押し。
    デイリーランキングでも一桁台の上位に入るったりする素晴らしいお写真を撮られている方ですから、ディオラマ撮影の写真楽しみに待ってみましょう。:-)

    11-26-2013 11:21 白石准 (40)

  • 白石准

    黒男さん、悪い癖で良く説明を読まなかったのですが、このジオラマは万世橋駅の昔も再現してあった様ですから、もしかしたら実在の建物だったのかも知れませんね。
    もちろんフィクションの可能性もあるけど、言われて見ると陽に焼けた髭の保安官が出てきそうですね。

    子供の頃、大人になったら、カウンターで、ショットグラスを遠く離れたバーテンにするするってカウンターの表面を滑らせて横に投げて貰って受け止めて一気に飲むの憧れていたのですが、未だに経験ありません(爆)

    11-26-2013 11:25 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.