Help

中古マニュアルレンズで撮って見てその結果にびっくり

Photos: 中古マニュアルレンズで撮って見てその結果にびっくり

Photos: 悲しき猫 Photos: うにゃ?

沖縄に仕事に行った時に歩いていてみつけた中古カメラ専門店で、外見としてはレンズに曇りもあったし、大前提として、ピントも絞りも手動でやる時代の単焦点のレンズではあったけど、持って居る35mm以上の長さの単焦点が欲しいなと思っていた矢先だったので、50mm f1.4だったので、出来心で買ってしまいました。

その後外で撮っていましたが、なかなか上手くピントが合わない。

高いレッスン代を払った事になったかとちょっと落ち込んで帰って来て、気づいた。
そうだ、ライブビューでもっと精密にピントを合わせれば良いのだということを。
(普段ファインダーを覗く派なのです。)

それで、帰宅後、猫に向かってライブビュー経由で撮ってみたら、この通りです。

レンズ内の曇りとか埃とか、場合によっては撮影にほとんど影響がないのですね。

良く使うf1.8の35mmの単焦点レンズや、SIGMAのDPシリーズのカメラにも遜色が無い勝負ができそうだ。

凄く明るいのでこんな暗そうな部屋でも1/40秒でした。(ISOは640にしていたことを忘れていたが、結果的に良かったのかな。)

顔だけにピントがあって、良い感じで後ろがぼけているのが嬉しい。
コンパクトカメラの解像度は最近めちゃくちゃ良いけど、「ぼけ味」というのはやっぱり一眼レフには叶わないところがあるよね。
SIGMA-DP2Merrillの解像度の実力と比べると負けるかもしれないけど、あっちは4600万画素、こっちは、1600万画素であるわけで、それを忘れたらその差は僕の様な素人目には一瞬では判らない。
しかもこのレンズ独特の味があって、写真としての魅力は別の所にあると思いました。

全部手動で色々設定して失敗も多いけど、なんかSIGMAのDPシリーズで少しその「苦労して撮る」という喜びに目覚めてしまった自分は、安価な古いマニュアルレンズにはまってしまうかも知れません。(爆)

等倍
http://photozou.jp/photo/photo_only/1934405/159729691

Albums: Public

Favorite (3)

3 people have put in a favorite

Comments (2)

  • dr_norick

    50mm f1.4を沖縄で買われていたとは・・・・絞りはオートなんでしょうか?
    僕は他で少し話題になってる、フォクトレンダーにハマってます。
    ピント合わせして撮ると『写真撮った感』があって、なんかいいですよね!

    04-09-2013 15:14 dr_norick (1)

  • 白石准

    絞りもピントも手動です。
    タグにあるとおり、Ai Nikkor 50mm f/1.4というレンズです。
    PHOTOHITOにも別名で(juninho)で登録していますが、そこではレンズの種類を登録できますが、そこにもモデルがありませんでした。

    そこでは、Ai Nikkor 50mm f/1.4SというSが何を意味しているか僕は良く判りませんが、このレンズ、仰るとおり、「写真撮った感」は満載で大好きです。
    同じシリーズだと思いますが、もう一本Ai Nikkor 135mm F3.5をもっていて、
    それで撮った写真が、
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/161753825
    だったりします。
    だから、この二本、もともとNIKON-D5100の為に買いましたが、最近は、Olympus-E-PL3に使う頻度が高くなりました。
    手持ちで撮るには、ボディ側に手振れ防止装置がついているのが有り難いからです。

    でもこの猫の写真はまぐれでなかなかピントが合ってくれました(爆)

    一応、覚えているものは、タグにレンズの種類を入れる事にしています。

    04-09-2013 22:04 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.